褒賞・助成

杉浦賞(杉浦地域医療振興賞)について

いまだかつてない超高齢社会。人々が住み慣れた地域でこれからも安心して暮らし続けるためには、医師、薬剤師、看護師などの医療従事者および介護福祉従事者といったさまざまな職種の方々の連携が、地域医療に欠かせません。そこで、当財団では、既に多職種協働の取り組みにおいて成果を上げている方を褒賞し、その成果が広く社会に拡がることを願い、杉浦賞(杉浦地域医療振興賞)を制定し、個人・団体を支援しています。当財団は、これまでの9年間で計40団体を褒賞しています。

杉浦賞 審査委員

委員長大島 伸一国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター 名誉総長
日本福祉大学 常務理事
委 員秋山 弘子東京大学 名誉教授
一般社団法人 高齢社会共創センター センター長
柴田 博桜美林大学 名誉教授
日本応用老年学会 理事長
辻 哲夫東京大学 高齢社会総合研究機構 特任教授
久常 節子元 公益社団法人 日本看護協会 会長
(審査委員長を除き五十音順・敬称略)
(2020年3月現在)