褒賞・助成

第11回 杉浦地域医療振興賞・振興助成(2022年度)

第11回 杉浦地域医療振興賞・振興助成 授与式 2022年7月14日

第11回 杉浦地域医療振興賞・振興助成授与式ダイジェスト動画

第11回 杉浦賞受賞者(敬称略)

第11回 杉浦地域医療振興賞 選考結果は、以下に示す通りです。

杉浦地域振興賞授与式の流れ

受 賞 者株式会社ぐるんとびー 特定非営利活動法人ぐるんとびー
株式会社ぐるんとびー 代表取締役 菅原 健介
タイトル団地を一つの大きな家族に
受賞内容報告書PDF
受 賞 者特定非営利活動法人相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会
相馬広域こころのケアセンターなごみ センター長 米倉 一磨
タイトル東日本大震災後の心のケア 〜地域で取り組む多職種チームのキセキ〜
受賞内容報告書PDF
受 賞 者e-ケアネットよっかいち 代表 宮﨑 つた子
タイトル在宅で生活する医療的ケア児とその家族を支える多職種ネットワーク連携活動
受賞内容報告書PDF

第11回 杉浦助成対象者(敬称略)

第11回 杉浦地域医療振興助成 選考結果は、以下に示す通りです。

杉浦地域医療振興助成受賞式の流れ

研究分野(8件)

タイトル在宅医療福祉職が体験する臨床倫理的問題と倫理コンサルテーションのニーズ
内容計画書PDF
助成対象者森ノ宮医療大学 看護学部 看護学科 准教授 武 ユカリ
タイトルAIを用いた動作解析技術の確立と、遠隔リハビリテーション医療の創出
内容計画書PDF
助成対象者名古屋市立大学医学部附属東部医療センター 整形外科 助教 宇佐美 琢也
タイトル認知症の人と家族の介護サービス利用や 施設入所への納得と後悔に関する参加型調査研究
内容計画書PDF
助成対象者国立研究開発法人国立長寿医療研究センター 老年社会科学研究部 部長 斎藤 民
タイトル医療系学生が働きかける、認知症当事者及び家族介護者、そして一般市民に向けたオンライン健康増進教室
内容計画書PDF
助成対象者名古屋大学 大学院医学系研究科 地域医療教育学講座 特任講師 末松 三奈
タイトル高齢者介護施設の入居者の転倒リスク予測AIの開発研究
内容計画書PDF
助成対象者東京大学 大学院薬学系研究科 特任准教授/大学院情報学環 准教授 佐藤 宏樹
タイトル多剤併用の克服を目指したチーム基盤型学習(team-based learning:TBL)による 教育プログラムの開発と評価
内容計画書PDF
助成対象者藤田医科大学 大学院看護学研究科 研究員 相宮 幸典
タイトルアルコール飲料の飲用に関する情報介入研究
内容計画書PDF
助成対象者名古屋市立大学医学部附属西部医療センター 教授(診療担当)菊地 基雄
タイトル演劇を用いた地域に開かれたカフェ型健康教室の開発と評価 〜多職種連携による糖尿病劇場の経験を踏まえて〜
内容計画書PDF
助成対象者九州大学 大学院医学研究院 地域医療教育ユニット 助教 岡崎 研太郎

活動分野(7件)

タイトル北陸認知症プロフェッショナル医養成プラン(認プロ)の全国展開
内容計画書PDF
助成対象者金沢大学 大学院医薬保健学総合研究科 脳神経内科学 教授/認プロプロジェクトリーダー 小野 賢二郎
タイトルNARAソックス・プロジェクト
内容計画書PDF
助成対象者医療法人康仁会 西の京病院 メディカルプラザ薬師西の京 血管外科センター 医師 今井 崇裕
タイトル耳育プロジェクト 〜みんなの耳にやさしい街づくり〜
内容計画書PDF
助成対象者CLEAR JAPAN 代表 宮谷 真紀子
タイトル外国人が安心して暮らせる地域創生 〜処方箋トラブル解消に向けたシミュレーション〜
内容計画書PDF
助成対象者奈良県立医科大学附属病院 臨床研究センター 助教 鈴木 渉太
タイトル認知症をジブンゴトとして考える地域を目指して 〜多様なつながり・学びを通し、認知症になっても楽しめる地域づくり〜
内容計画書PDF
助成対象者飯岡・永井地域包括支援センター 第二層生活支援コーディネーター 兼 認知症地域推進員 尾形 京子
タイトル山梨県心不全ネットワークの体制整備、LAVITAシステムによる遠隔診療
内容計画書PDF
助成対象者山梨大学医学部附属病院 循環器内科 学部内講師 中村 和人
タイトルおがる運動教室(おがる:山形の方言で成長する) 〜空き家一軒家を活用した運動教室から始まる介護予防の繋がり〜
内容計画書PDF
助成対象者合同会社大石田生活 代表 三瀧 英樹